VRTC研修事業facebookページ

「初級構造Ⅲ」8月コース

 

 仕上がりの美しさも大切なポイントです。マスキングテープを慎重にはがし、乾燥させて完了です。 安全な飛行機製造をいつも心に、職場での更なるご活躍をお祈りしております!(8月5日)

 

 先程と異なるシーラントを用意し、手早く、かつ空気を入れないよう作業を行います。

 

 しっかりと安定した基本姿勢での打鋲を行っています。そして、シール箇所には指示寸法通りに養生をしました。

 

 皿鋲を孔に差込みます。リベットに付いた余分なシーラントはふき取り。

 

 皿取りをした孔にも、細いコテの先で1箇所ずつシーラントを付けていきます。

 

 シーラントをムラなく混ぜ、アングルに塗ります。

 

 新人研修、初級構造Ⅱで身に付けた基本姿勢での孔あけ作業を行った後、シーリング作業に入ります。(8月4日、5日)


株式会社ブイ・アール・テクノセンター
担当 櫻井・大前
TEL:058-379-2281
FAX:058-379-2282
E-Mail: