VRTC研修事業facebookページ

「構造組立初級3」5月コース

 

 構造組立初級3が5月16日から3日間の日程で開講しました。波目ヤスリ、ベルトサンダ―、ドリルガイドの使用目的と使い方を座学と実習で学びます。部材のバリ取りに使用する波目ヤスリは、持ち方や部材に当てる角度が重要となります。面仕上げの後は、角の面取りをします。講師の技術を見せて頂きながら習得します。(5月16日)

皿鋲を打鋲するには、皿頭が部材より飛びださないよう加工する必要があります。(5月17日)

正確な打鋲作業は、講師のご指導と怠らない確認作業によって習得します。(5月18日)


株式会社ブイ・アール・テクノセンター
担当 櫻井・大前
TEL:058-379-2281
FAX:058-379-2282
E-Mail: