VRTC研修事業facebookページ

「構造組立初級2」9月コース

 

構造組立初級2 9月12日コースが(9月20日までの平日6日間)開講しました。新入社員4名の方々に受講していただきました。初日は工具の扱い方、リベット・リベット穴明け・リベット位置、皿取り、打鋲についての実作業をビデオと講義で学びます。座学後は、すぐに材料確認、穴位置罫書、穴あけ作業実技へ移ります。構造組立初級1の基礎知識を基盤に技術の向上習得に頑張ってください。(9月12日)

安全な作業を心がけ、アングルドリルの実技を習得します。中心に穴を明けれるよう常に基本姿勢を保つ練習をします。講師の指導を受けながら、繰り返しの作業で体得します。(9月18日)

打鋲(一人打ち)作業へ進みます。リベット・ガンと当盤は部材に直角に当て数回の打撃でリベットのカシメ頭を作ります。力の方向や姿勢を保ちリベットガンがブレないように慎重に進めます。講師の指導を受けながら練習を繰り返し行います。穴あけ、打鋲の作業を習得することで今後仕事に対する意識や技術が向上されることを願っております。(9月20日)


株式会社ブイ・アール・テクノセンター
担当 櫻井・大前
TEL:058-379-2281
FAX:058-379-2282
E-Mail: